原因と治療対策 - 腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVD解説ホームページ

サイトマップ

腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVD解説ホームページ。簡単ストレッチを5分間数日続けただけで20年の慢性腰痛ヘルニアも治る方法。

原因と治療対策 - 腰痛改善ストレッチ福辻式

画像17

諦める必要は全くありません。痛みを改善させることは可能です。あなたがやっていただくことは、これです。

画像18

これだけになります。これをやって頂くだけで

慢性腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、すべり症、分離症、側湾症などあらゆる症状の痛みが改善できるのです。

「そんなばかな。普通の慢性腰痛の方はいいとしても、椎間板ヘルニアとか、脊柱管狭窄症は体を柔らかくするだけじゃ、さすがに無理でしょう」

「飛び出した椎間板が元に戻ったり、狭窄された脊柱管が広がったり、滑り出した腰椎や脊椎が、元に戻ることはないですよね?」

あなたはそう思われるでしょうが、実はこれらの症状でも体を柔らかくするだけで、改善が可能なのです。 過去に実践例も改善例も多数あり、効果はすでに実証済みです。

椎間板が飛び出しても、脊柱管が狭窄されても平気な人?

椎間板ヘルニアの方は「椎間板が飛び出ると、痛みが発生する」ということはご存じかと思います。 しかし、なかなか知られていないことですが椎間板が飛び出ていても、全く痛みがない方がいるのをご存じでしょうか。

画像19

私の鍼灸院に訪れる、椎間板ヘルニアの患者様を数限りなく見ていますが、相当量な椎間板が飛び出ているのに、痛みはごくわずかな方、椎間板の飛び出しはごくわずかなのに、痛みは激痛という方、がいらっしゃいました。

さらに、脊柱管狭窄症においても「脊柱管が狭窄されると、シビレて歩けなくなる」ということをご存じかと思われますが、脊柱管狭窄症においても脊柱管が狭窄されていても、シビレがなく普通に歩ける方がいるのです。

画像20

突然、相撲取りの絵をお見せしたのは、意味があります。相撲取りの人は、意外にも腰痛持ちが少ないというのをご存じでしょうか? 相当な体重が腰にかかり、激しい稽古をしているのに、不思議ですよね?

実は、相撲取りに腰痛がいないのは体が柔らかいからなのです。 相撲取りは、体を柔らかくするために「股割」という、脚を大きく開脚する稽古をします。 その結果「柔よく剛を制す」ことができ、この絵のように大開脚で四股を踏めるのです。

私が長年の施術経験から導き出した答えは

画像21

ということなのです、そして「何とか自分でできる方法はないものか」

そう思い、開発したのが今回のストレッチです。

「先生・・本当に効果あるんですか?」

ご安心下さい。

すでに実践者は、これまで累計6,000人を突破し、お客様の声も多数頂いて、実績証明されています。 慢性腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、すべり症、分離症、側湾症も改善例は多数ありますのでご安心下さい。

さらに、症状の改善だけではなく飛び出したりつぶれたりした椎間板が引っ込んで元に戻ったり、狭窄した脊柱管が広がったり、分離すべり症の椎弓が元に戻るケースも、少なくありません。

このストレッチを開発した当初は「毎日5分続けて、一か月程度で」というペースを想定していました。

ところが、実践者からは「たった一回で楽になりました!」という報告を多数頂き、とんでもない即効性があることがわかったのです。

しかもやったことは本当に簡単なストレッチを5分です。

もちろん個人差はありますが、早い人で数日、どんなに時間がかかる人でも1か月程度で、確かな体感を確認されているのです。

「この方法をお伝えし、腰の痛みに悩む多くの方を救いたい・・」

そう考えました。ところが私が直接あなたの所に、教えに行くわけにはいきません。そこで「腰痛改善ストレッチDVD」という形で、あらゆる腰痛に悩む多くの方にお届けすることになりました。

プログラムと言いますと、何だか難しそうに感じますね。しかし、あなたが実際にやって頂くことは、これです。

チェック たった数分、簡単なストレッチを、映像を見ながらやる。

これだけです。あなたがやることはこれだけで結構です。

早い人で数日、どんなに遅い方でも一か月続けて頂ければ、はっきりとした体感を実感できるでしょう・・


>> 腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVDの詳細はこちら!

腰痛改善ストレッチ「福辻式」 - 価格キャッシュバック
腰痛が改善した人たちの画像