【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

腰痛に関する呼称について

これからご紹介する方法は、慢性的な腰痛だけではなく腰椎症・腰部筋筋膜症・
椎間板症・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・すべり症・分離症・腰椎変形症・脊柱管狭窄症・急性腰痛(ぎっくり腰)など全て適応しています。ただし、ホームページ上では分かりやすく表現するため、それら全てを総称して【腰痛】と記載しています。

 

 

あなたも腰痛について
こんなお悩みはありませんか?

 

最近、これまでに経験した事のない腰の痛みに悩まされている

 

夜寝ていても、激痛のあまり起きてしまい熟睡できない

 

腰の痛みをかばったせいか、首や肩も痛くなり症状が拡がっている

 

湿布や痛み止めで、何とかその場をしのいでいる

 

パソコン業務をしていると、決まって腰が重くなって痛み出す

 

日常生活で、腰の痛みが起きないように気を使うのが面倒

 

腰痛の改善法をネットや書店で探したけど、何が良いのか分からない

 

仕事がら、立ち仕事が多いので症状が長期化するのだけは避けたい

 

出産後、骨盤が歪んだのか人生で初めて腰痛を経験している

 

痛みのせいで、子育て中の抱っこやおんぶが出来ずとても不便

 

整体やマッサージ、鍼灸に通ったけど、効果があるのはその日だけ

 

自己流でストレッチやヨガをしても全く改善には至らない

 

以前は楽しんでいた、ゴルフやテニス・マラソンも腰が痛くてやめた

 

腰痛の辛さは、あまり周囲には理解されずストレスを感じる

 

ロキソニン、ボルタレン、ラックルといった薬の効果も一進一退

 

腰に針を刺す、神経ブロック注射だけは、怖いので避けたい

 

レントゲン検査で、椎間板や腰椎に異常があり手術を勧められている

 

過去に手術をしたにもかかわらず、完治するどころかひどくなっている

 

治ったと思って油断をしたら再発し、かれこれ1年以上悩まされている

 

このまま一生、腰の痛みと付き合うかと思うとウンザリ

 

 

もし、あなたもこんな腰痛の悩みをお持ちなら、絶対に諦めないでください。

 

なぜなら、今から私が湿布や痛み止め、整体・マッサージといった対症療法に頼ることなく、あなたの腰の痛みを根本的に取り除く「ある方法」をお伝えするからです。

 

 

一体なぜ、腰痛を克服しこれまでで最も体の調子が良い状態にまで、持っていくことが出来たのか?

 

5分間だけ、このホームページを読み進めて下さい。

 

今までのアプローチと完全に違う “あらゆる腰痛に終止符を打つ”方法を初公開していきます!

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

 

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

 

私自身も10年以上整骨院を運営している中で、開業以来腰痛を訴える方が、減るどころか年々増えているのをひしひしと感じています。

 

 

内容も、従来からある比較的高齢の方の慢性腰痛に加えて、日常生活の中で発生するタイプの痛みが中心となり、中高年だけでなく20代から30代の、比較的若い世代にも広がっているのが特徴です。

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

(公益社団法人 日本薬理学会出典 調査対象:一般生活者無作為抽出/有効回答数18,300人)

 

 

過去、体に「痛み」を感じた経験のある方はどの位いるのかという質問には、全体の約59%の人が“腰”に関する症状を訴えたことが明らかとなりました。
腰に関しては、体の痛みの中でダントツの1位に毎年ランクインしています。

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

(厚生労働省 国民生活基礎調査 調査対象:一般生活者無作為抽出/有効回答数228,864世帯)

 

 

腰痛に悩む方は、年度別に見ても増えていることが分かり今後も、治療法を根本的に変えない限り、増加傾向が続くことが予想されます。

 

日本の人口に換算すると、子供を除いてもおよそ6000万人の方が過去に腰の痛みに悩んだ経験を、持っているという計算になります。

 

私はこのデータを見て以来、今の日本人の体にとても危機感を覚えています。

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

 

 

それから、私も人体の構造や腰の痛みの根本原因に関する研究をさらに進め、最初は一般的な手技療法から、日本国内や欧米の世界最先端の医学論文まで、様々な情報収集をスタートさせました。

 

例えば、腰の痛みを感じたら、まずは以下の様な行動を起こしますよね。

 

ツボ押しグッズで腰を押したり、マッサージ器具でその場をしのぐ

 

腰痛用の、アクテージ・アリナミンといった市販薬を試してみる

 

温泉やサウナといった方法で、体を温め何とか改善をはかる

 

布団が合わないのが原因と思い、低反発のマットに買い替える

 

運動不足を指摘され、ストレッチやヨガを自己流であれこれ挑戦する

 

どうしても我慢できない時は、横向きに寝て治まるまで待つ

 

整体・クイックマッサージ・鍼灸などに足繁く通い、根気よく治療を続ける

 

整形外科でレントゲン検査を受け、処方された湿布で対処する

 

改善が見られないので、ロキソニン・ボルタレンといった痛み止めに頼る

 

あまりにも痛い時は、神経ブロック注射で痛みを強制的に止めてもらう

 

 

確かに、たまたまその日だけ働き過ぎた様な、一時的な筋肉疲労だと週末に休養を取ったり、マッサージを受けるだけで改善することもあります。

 

でもね・・・

 

それなら何故、王道の腰痛を改善する方法を継続しているのに、腰の痛みが長期化しているのでしょうか?

 

何故、マッサージをしたり、湿布や痛み止め薬あるいはブロック注射などで完治出来ないのか・・・?

 

それは、
あなたの腰の痛みを引き起こしている根本的な原因に全く対処をしていないからです・・・

 

 

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

>> 【上田式】腰痛革命プログラムの詳細はこちらをクリック!
【上田式】腰痛革命プログラム - 感想レビュー買い取りキャッシュバック価格

【上田式】腰痛革命プログラム解説サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール 原因と治し方 教材の内容中身 価格特典返金保証 購入実践者結果評判 ご質問Q&A